地元の小学生が見学に来ました

s__18866216

毎度おおきに、湖東フラワーです。
今日は地元の小学生が当園の見学に来てくれました。
3年生の子達で、地元の各産業(農業・工業・商業…etc.)を回る課外授業なんだそうで。

いやぁ、これくらいの学年の子は、実物を見せて説明した時のリアクションが新鮮ですね!
まさに「フレッシュ」という言葉がピッタリで、とっても素直に聞いてくれました。
自分が素直じゃないので、これは見習わないとですね…。

質問の有無を聞いたところ、見事に質問責めにされてしまいました。
質問された内容は、妙な詮索は無くとても素直なものでした。
素直に話を聞いて気になったことは素直に質問できる、とても頭の良い子達でした。

こちらの質問に対する回答もとてもシンプルかつ素直なものでした。

私「農業に対してどんなイメージを持ってる?」

Aくん「腰が痛い!」
Bくん「工夫が必要なお仕事!」
Cくん「お給料が安い!」

彼らにとっての農業はこういうイメージなんですね。
こういうストレートな意見をバシバシいただけることは、僕にとっても大変良い経験になりました。

9歳という若い年齢の時にこういう社会見学の機会があると、いろいろな事を学べる良い機会になっていいですね。
同伴の先生方も大変しっかりされていたので、彼らの今後が楽しみです。

日を改めて個別に見学に来たいと言ってくれた子も何人かいたそうです。
話した内容に興味を持ってくれたようでこちらとしても良かった!

先生の皆様、お疲れ様でした。

フォローお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA