日差しにご注意

gatag-00006235

毎度おおきに、湖東フラワーです。

今日は贈り物として当園のアンスを受け取られた方からお電話をいただきました。

話を伺うと、日差しがそこまで入らない玄関に1日置いていたら、花や葉が黒く焼けてしまったのだそうです。

こういった症状は直射日光による「葉焼け」症状なのですが、このお客様の玄関であれば葉焼けはまず起きません。

さらに突っ込んで話を伺うと、今回のアンスは前日に花屋さんが家まで届けてくれたんだそうです。

なんと今回の原因はココにありました…。

どうやらこの花屋さん、この炎天下の中、自転車のカゴに商品を入れて届けてくれたんだとか。

おそらく、出発前に商品を乗せてたりしていたら、30分近くは炎天下に晒されていたんでしょう。

アンスリウムは直射日光を長時間浴びるとマズイ植物です。

消費者の方も、花屋さんが直射日光下にアンスを置かれていたら、一言伝えていただければと思います。

また、アンスリウムは良くも悪くも鈍い植物です。

今回の葉焼け症状もすぐに症状として現れるわけではなく、1-2日の時間を置いてから症状に出ます。

アンスの様子がおかしい時は数日前の出来事を振り返っていただけると原因がわかるかもしれません。

 

フォローお願いします!