一言で赤色と言っても、色合い・形・花数まで様々。

ダコタ – Dakota –


花の大きさ:★★★★★
花数   :★★★☆☆
花のかたち:シャープなハート型

赤色系で最も大きな花をつける品種。
鮮やかな赤色と、手のひらサイズもある大きな花が特長。
背丈が高いので、大鉢系に仕立てるのがおすすめ。
当園で生産が最も得意なものの1つ。

ミシガン – Michigan –


花の大きさ:★★★★☆
花数   :★★★★☆
花のかたち:シャープなハート型

ダコタよりも背は低めだが、肉厚で鮮やかな赤色。
大きめの花を数多く咲かせ、老け花も残りやすいです。
背丈は低めなので、
6寸や9寸・11寸等の仕立て向き。
花持ちが良いのも特長。

マデュラル – Madural –


花の大きさ:★★★☆☆
花数   :★★★☆☆
花のかたち:丸めの逆ハート型

パリッとした明るい花をつけ、暑さに強く花色がボケにくい。
高めの背丈ながらもダコタよりも花数が多く、株が育てば大きな花を咲かせます。
6号~大鉢まで幅広く活躍してくれます。

アリオン – Arion –


花の大きさ:★★★☆☆
花数   :★★★★☆
花のかたち:標準的なハート型

赤色品種の中でも、渋めのワインカラーの花を咲かせます。
背丈は低めで、花は多めにつきます。
自然とコンパクトにまとまるので、手間いらずな品種。

エジソン – Edison –


花の大きさ:★★★★☆
花数   :★★★★☆
花のかたち:シャープなハート型

オバケ花が多く、筋の通った大きな花をつけます。
背丈は低めですが、花も多く咲きます。
ボリュームがあるので6号~9寸向け。

ロイヤルチャンピオン – Royal Champion –


花の大きさ:★★★☆☆
花数   :★★★★☆
花のかたち:標準的なハート型

赤アンスのスタンダード。ど真ん中どストレートなアンスならこれ。
背がそこそこあって、花もそこそこ大きくて、花数もそこそこ欲しいならこれです。

シエラマジック – Sierra Magic –


花の大きさ:★★☆☆☆
花数   :★★★★★
花のかたち:丸めのハート型

シエラの変異型。ゴツゴツした真っ赤な花が特長。
花の形はシエラですが、先端部が太く真っ赤に染まっているタイプ。
少しグロテスクですが、意外と人気があります。

オレゴン – Oregon –


花の大きさ:★★★★☆
花数   :★★★★☆
花のかたち:シャープなハート型

ダコタのような形を持ちながら、マデュラルのような鮮明な赤が特長。
先端が尖った花を多数つけます。
背丈も大きめなので、大鉢向き。

バンビーノレッド – Bambino Red –


花の大きさ:★★☆☆☆
花数   :★★★★★
花のかたち:シャープなハート型

シエラと同程度の花を咲かせるが、シャープで鮮やかな赤色が特長。
シエラと同じブーケ型ですが、先端が尖った花を多数つけます。
背丈は低く、浅鉢向き。

ファイヤー – Fire –


花の大きさ:★★★★★
花数   :★★★★☆
花のかたち:丸みを帯びたハート型

切り花品種を鉢植えに仕立てた、花も葉も非常に大きな品種。
本来は咲いた花を切り花として都度収穫しますが、それを鉢花として育成。
花茎も太く、高さは1.5~2m近くまで伸びます。

ピンク色品種ページへはこちら
その他色品種ページへはこちら

お問い合わせはこちら090-3342-896709:00-18:00 (土・日・祝日除く)

お問い合わせはこちら